2017年02月07日

8%の幸福な人たち

先月Youtubeを見ていたら、衝撃の事実がありました。



それはとある機関が実施したアンケートで、「あなたは今幸福ですか?」 という問いに対し、日本人のYES回答が・・・なんと8%しか無かった、というものでした。

逆にナイジェリアでは55%がYes回答で、これもびっくり。ナイジェリアをどうこう言うわけではありませんが、日本の8%というのは衝撃です。

その動画に出ていた解説は、

「日本は世界で最も長寿で、GDPも世界3位、豊かで安全な社会を築き、民族的にも単一で安定している。しかし、幸福感を感じる人が少ない」

というものでした。

翻って私はどうか?いま私自身の胸に手を当てて思うと・・・私は自分自身が現在、決して幸福とは感じられません。まあ私の場合は住んでいる場所に関する問題なので皆さんはちょっと違う理由だとは思いますが・・・皆さんはどうでしょうか?逆に8%のYes回答を出した人は、一体どういう人達なのでしょうか?

日本は良い国ですが、日本人による日本叩きと将来不安の煽り立ては、猛烈なものがあります。

人口減、高齢化社会、国の膨大な借金、消費税増税、政治家役人の不正、労働問題、中国朝鮮からの歴史歪曲問題、領土問題、などなど、不安要素をあげればキリがありません。

私が最大の問題だと感じるのは、ほとんどのマスコミがこれらの不安な要素を、将来不安と日本叩き、という二刀流でガンガン垂れ流している、ということでしょうか。猛烈に将来不安を掻き立て、日本を叩き、それでも日本に住んでいて幸福だと思える人は凄いと思います。

幸福を感じたい、と誰もが思うはずですが、テレビをつければ将来不安を煽るものばかり。新聞を見れば反日記事と将来不安を増大させるだけの記事ばかり。

まあ私自身は海外在住なので日本のテレビ番組を見るのは不自由してますし、新聞も見れません。ネットニュースばかりですが・・・

マスコミが将来不安を掻き立てるのではなく、冷静で将来に希望を持てるスタンスを取り、私達が安心して日本国内で子育てができる環境をガッチリ作っていかないと、8%は下がる一方ではないか、と思います。

posted by 音有 at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック