2017年01月16日

投資戦略を作る (1) 目標の作成

私なりに投資戦略を作り、使っている方法をこのブログに記録していきます。

今回からスタートです。

ちなみにここでは精神論は書きません。


●戦略目標の作成

戦略作成前に、戦略目標を明確化しておきましょう。
できれば具体的かつ、数値目標がベストです。

例えば、「会社定年退職の65歳までに老後資金を現金として2億円、確保する。」 などです。
この目標には数値が2つ、入ってますね。
ちなみにこれは私が作った目標と似てますが、数字が少々異なります。

「できるだけたくさん稼ぐ。」 とか、「利益を追求する」 。
こういう目標は、私はやめておいた方がいいと思います
これは数値が入っていないので、目標達成率とかがまったくわかりません。

例えば貯金をがんばろう、と思って、「1日500円で暮らす」 という目標を作る人もいるかもしれません。
まず、「がんばろう」 という気持ちは大切ですが、「がんばる」 という精神的なことは目標になりませんね。アタリマエのことです。

そして問題なのは、たとえばこの 「1日500円で暮らす」 という目標を達成しようとしたため、病気になったり、生活が成り立たなくなったり、ということでは意味がありません。

私たちは健康的に、文化的に、そして自立して生活すべきですので、人間としての前提を崩すような目標は、そもそも駄目なわけです。

もし投資戦略を作っていない人は、まずはその辺を考えて目標を作ってみてください。
なーに、作った目標に問題があれば、あとで変えればいいんですから。
まずはつくってみること。

です。
posted by 音有 at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック