2016年04月06日

Teclast X2 pro、 UEFI USB BOOT手順

Teclast X2 pro、 UEFI USB BOOT手順のメモ。

1.電源ON、すぐにDELキーを押す。
2.BIOSに入り、BOOTデバイスで、UEFIを優先とする。BIOS保存終了。
3.次の起動でUEFIコマンド画面となる。
4."FS1:" などのファイルシステムを選ぶ。ブロックデバイスじゃない。
5.FS1: と入力。
6.念のため"ls"コマンドで内容確認する。\efi\boot\bootx64.efi これがあればOK。
7.\efi\boot\bootx64.efi をタイプし、実行。
8.これでUSBデバイスからの起動OK。
9.UEFIコマンド画面から抜けるには、EXITか、RESETコマンドを使う

面倒だ。
なんでコイツはBIOSでブートデバイスを選べないんじゃ〜?

ぜひ応援、よろしくお願いします。
【自分用の作業記録メモの最新記事】
posted by 音有 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分用の作業記録メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック