2016年01月15日

東南アジアへの旅行

久々にマレーシア居住編の記事を書いてみます。

内容は、東南アジアへの旅行、です。


マレーシア発の航空会社と言えば、泣く子も黙る? 「エアーアジア」 があります。
実はこのエアーアジア、マレーシアの政府関係会社だったものを音楽関係の実業家が作った会社が買い取った、という経緯があります。

まあ経緯なんかどうでもいいのですが、やっぱりLCCの代名詞とも言える会社ですので、マレーシア発の東南アジア便は、値段が安いです。

マレーシア国内線であれば、1時間のフライトでざっと大人一人3000円。
国際線でも東南アジア行きなら、3時間のフライトでも8000円とかです。
羽田ー伊丹空港間が2万円から、ということを考えると、いかに激安かわかります。

・・・ということは・・・ピコーン!

「マレーシアにいる間に東南アジアのビーチリゾートとか有名観光地に行きまくっておくしか無い!」

とくに美しいビーチがたくさんあるフィリピンやインドネシアなど、近くて安く行けます。
マレーシア国内でも、ペナンやランカウイといったビーチリゾート (ただし海の透明度はイマイチらしい) がありますし、ジョホールバルにはレゴランドという遊園地もあります。シンガポールも1時間圏内です。

日本に帰ったら、今度はフライトコストが高いのでなかなか来れませんので、マレーシア滞在中に行けるところには行っておいてもいいかな、と。

来てしまったのであれば、十分にその立地を活かしたことをやってみてもいいかな、と思います。

ぜひ応援、よろしくお願いします。
posted by 音有 at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア:居住編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック