2011年09月16日

いざ!HF

やっとこさHFの単独申し込みの用意ができまた。

今回はUSドル建てで出資するつもりでしたので、500万円相当となる約64000ドルを送金しました。

ただ、9月18日からの運用には間に合わないと思いますので実際の運用は10月1日からとなると思います。

色々なマネージドアカウントを試しましたが、やはりPOOLの強さはハンパじゃない、ということがまず身に染みて分かりました。

これはマネージドアカウントがどうこう、ではなく、単純にPOOLのファンドマネージャーが優秀、ということが理由ではないかと思います。

世の中稼げないファンドはゴロゴロしています。
日本の投信成績を見て頂くと分かりますよ。
10000円の基準価格を下回ったものがたくさんあります。

例えば基準価格が3000円の投信があったとして喜んで投資できます?
私なら3000円まで負けたんだからこれからも負けるだろう、と思います。
逆張り好きなら、3000まで負けたんだからもう上昇するだろう、と考えるのでしょうか。

ただ、いくら優秀なファンドマネージャーでも8月のBB系のように負ける月もあります。
8月だけを見て手を出さないか、それとも長期の成績を見て考えるのか。
それは人それぞれですが、でも8月1日から運用を始めた人はさすがに焦りもしたでしょうね。
逆に私などは8月1日までに資金調達が間に合わなくて伸びたことに感謝する気持ちではありますが。

しかしこれ、結局長期投資を前提とするなら誤差みたいなものに終わる可能性もあるわけです。
短期で言えばまずは9月に8月のマイナス分以上、プラスが出ていればOKな訳ですからね。


今回のHF出資によって私の目指していた分散が逆に集中、というような事態になっています。
これを不本意というのか、それとも集中できる運用先があるだけめっけもの、というのかわかりません。

しかし、2011年のHFの成績を見ていると、やっぱり強烈なんですよね。
私の記事の週間損益記事の下に年間集計を出していますので見て頂くと分かりますが、HFは1月1日から9月9日までで+34%ですから。

手数料を差し引いても+20%以上の利益率です。
しかもあと3ヶ月半あります。

今からHFに参入する、ということは決して遅い決断とは思ってません。
500万円の壁って強烈に大きいわけですよ。
その資金の用意が先日までにやっと何とかできたからこそ、参入を決めました。

10月の成績から、ブログ脇の月間損益も出していくことになると思います。
お楽しみに。

ブログ村 FX スワップ・長期投資派へ
posted by 音有 at 09:48 | Comment(2) | 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いきなりの強烈なマイナス。上旬の利益が無くなっています。やはりHFは心臓に悪いです。TH,OLに絞ったほうが良いと思うようになりました。毎月2%で充分なので安定した利益が維持できますように。
Posted by joyful at 2011年09月21日 10:17
そうですね。まあ9月単月ではまだ少しプラスですので後半に期待しましょう!
Posted by 音有 > joyfulさん at 2011年09月21日 14:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。